FC2ブログ
03< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>05

公設取引所くりっく365の新取扱い通貨のチャートやレートなどを徹底分析しています。

トルコリラと南アランド新くりっく365攻略ブログ

 このページの記事一覧 
--
--/--
--
Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▼元FX業者、現役デイトレーダーZEROのデイトレブログではドル円5分チャートを中心にFXで生計を立てるためのテクニック、相場観を解説しています↓
→FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
▼無料メールマガジン「FXデイトレーダーZERO のデイトレテクニック!」でもブログでは非公開のFX情報を配信しています(メールマガジン30000誌まぐまぐから配信しています)
メルマガ登録・解除 ID: 0000274742
FX デイトレーダー ZERO のデイトレテクニック!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
Posted on --:--:-- «Edit»
  tb: --    com: --
こんにちは、15日にリーマン解決策を期待してかスゴイ円安でした。クロス円はロングポジションを仕込むというよりは、先週の経験がありますので、週末にショートポジションを持ちこせないですよね。週明けポンド円は195円から始まりましたが、そこからのショートはすべて閉じているのではないでしょうか?週明け15日の予想ですが、どうでしょう?突然発表されたGSE問題解決策は金曜に一部報道がでていましたが、若干サプライズ的な感じがありました。今回は皆が予想していることと、米政府はリーマンに公的資金では対応しないことなどを考えると「先週と全く同じ環境」ではないですね。それでもシドニーでは窓あけスタートかもしれませんし、一旦円高が一服するのか、売りなおしなのか難しいところです、とりあえずサクソ系の業者でHiroseTraderが月曜朝4時からレート配信とトレードが可能なのでそれを見て判断したいと思います。7時には勝負が終わっている可能性も高いですが、また乱高下でリスクが高そうですね。個人的にはポンド195円、ユーロ155円、豪ドル90円ではもう一度ショートが優勢になると予想しています。

スポンサーサイト

▼元FX業者、現役デイトレーダーZEROのデイトレブログではドル円5分チャートを中心にFXで生計を立てるためのテクニック、相場観を解説しています↓
→FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
▼無料メールマガジン「FXデイトレーダーZERO のデイトレテクニック!」でもブログでは非公開のFX情報を配信しています(メールマガジン30000誌まぐまぐから配信しています)
メルマガ登録・解除 ID: 0000274742
FX デイトレーダー ZERO のデイトレテクニック!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
     テーマ:FX(外国為替証拠金取引)      ジャンル:株式・投資・マネー
Posted on 13:49:39 «Edit»
  tb: --    com: (4)
 

金曜の上げは凄かったですね。

売りポジションは、GBP/JPYの動きがどうもあやしくなっていたので、
一度下がったところで利食いしていたので良かったです。

そのあと、再度ショートを仕込みました。
来週も損切りはせず、108.50前後でさらにショートを増やす予定です。

短期的には上がるかもしれないですが、
10月15日前後の株式暴落に合わせて下がるのはかなりの確率だと思います。

理由は、
各種ファンド(投資信託)の金融商品の解約申し込みの締め切り日だからです。
解約期日は、大きくは3月末、6月末、9月末、12月末の4回あり、
その45日前が解約申込日の期日となっています。

世界の金融不安が大きくなるにつれ世界中のお金持ち達が投下した資金の何千億何百億を回収して手元に現金を置こうとして解約するからです。
解約がの規模が大きければ、株式も当然大きく下げます。

今年はあと1回、10月15日前後にこれが待っています。

この動きは、確実に過去のデータにも出てきています。

4月15日前後、7月15日前後を確認してもらえばわかります。

今回は、これだけ不安材料が出ているだけに下げも大きくなると予想。

ちなみに、10月15日前後の次は1月15日前後となります。

DIAZ



  by DIAZ
 
こんばんは。
本日はリーマンの破綻、メリルの買収、明日のFOMC利下げ思惑と、めまぐるしい流れですね。リーマンのように150年も続いたような会社が買収ではなく破綻とは予想できませんでした。メリルの買収は上げ材料としてはやや弱めという印象でしょうか。今週もセンチメントをよんでコツコツ勝ちたいと思います。
  by LOGIC
 DIAZさんおはようございます。
今18日朝です、ダウが449ドル下げランド円が12.55-60で買いたくなります。

それでも利下げムード終了まではデイトレ一本でいこうと思います。

解約申し込みの締め切り日ネタありがとうございます!
  by 管理人
 LOGICさんおはようございます。
GSE→リーマン→AIGと毎週忙しいですね。

「報道」相場で疲れます、私もドル円デイトレでこつこつ勝ちたいと思います。

  by 管理人
 コメント 

金曜の上げは凄かったですね。

売りポジションは、GBP/JPYの動きがどうもあやしくなっていたので、
一度下がったところで利食いしていたので良かったです。

そのあと、再度ショートを仕込みました。
来週も損切りはせず、108.50前後でさらにショートを増やす予定です。

短期的には上がるかもしれないですが、
10月15日前後の株式暴落に合わせて下がるのはかなりの確率だと思います。

理由は、
各種ファンド(投資信託)の金融商品の解約申し込みの締め切り日だからです。
解約期日は、大きくは3月末、6月末、9月末、12月末の4回あり、
その45日前が解約申込日の期日となっています。

世界の金融不安が大きくなるにつれ世界中のお金持ち達が投下した資金の何千億何百億を回収して手元に現金を置こうとして解約するからです。
解約がの規模が大きければ、株式も当然大きく下げます。

今年はあと1回、10月15日前後にこれが待っています。

この動きは、確実に過去のデータにも出てきています。

4月15日前後、7月15日前後を確認してもらえばわかります。

今回は、これだけ不安材料が出ているだけに下げも大きくなると予想。

ちなみに、10月15日前後の次は1月15日前後となります。

DIAZ



こんばんは。
本日はリーマンの破綻、メリルの買収、明日のFOMC利下げ思惑と、めまぐるしい流れですね。リーマンのように150年も続いたような会社が買収ではなく破綻とは予想できませんでした。メリルの買収は上げ材料としてはやや弱めという印象でしょうか。今週もセンチメントをよんでコツコツ勝ちたいと思います。
DIAZさんおはようございます。
今18日朝です、ダウが449ドル下げランド円が12.55-60で買いたくなります。

それでも利下げムード終了まではデイトレ一本でいこうと思います。

解約申し込みの締め切り日ネタありがとうございます!
LOGICさんおはようございます。
GSE→リーマン→AIGと毎週忙しいですね。

「報道」相場で疲れます、私もドル円デイトレでこつこつ勝ちたいと思います。

 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。